COLUMN

BLOG

【〇〇も値上げ!?】皆さんにひとつ謝らなければなりません・・・

切手の値段が

現在の84円から110円に引き上げ!?

1994年以来、

30年ぶりの値上げだそうです。

 アサヒビール(東京)は19日、

国産ウイスキー13種54品を

来年4月に約7~62%

値上げすると発表しました!

2023年通年で

値上げした品目数は

なんと

※調査機関:株式会社帝国データバンク

2023年は

そんな値上げ嵐の昨今

もちろん

今日はみなさんに

ひとつ

謝らなければならないことがあります。

それは

ボディーバッグの原価が

10%値上げになります。

ごめんなさい。

売値はこのままで頑張ります。

Japan Made 屋の商品は

ひとつひとつ原料に

こだわり抜いて作っていますが

何故値上げしないのかというと

他所のアパレル企業のように

中間業者を介して

お客様に届けるのでは「なく」

工場と僕が直接やりとりして

アイテムを作りあげているからです。

ですから、

Japan Made 屋の値上げは

最後の最後の手段。

僕がどこの価格で納得するかにかかっています。

僕が本当に赤字になってしまうラインまで

お客様のご負担を減らしたいと思っています。

様々なYoutuberや芸能人が

オリジナルブランドを作っていますが、

彼らの場合は

イチから服作りをしている訳じゃなくて、

間に企業(代理店やアパレル企業)を挟んで

作っているのです。

「面倒な事を全部引き受けてくれる

企業が間にいる。」

そういった製品作りを

OEM(委託生産)と言います。

だから芸能人の洋服作りって

難しいようで実はそんなに難しくないんです。

しかし

Japan Made 屋のように

「企業を通さずに服を作る」となると、

話は180度変わります。

僕にもOEMのお誘いはあるのですが、

僕はイチからアイテムを作りたいので断っています。

何故かというと、

企業を通したアイテム作りは

「利益優先」

になってしまいがちだからです。

利益優先になると、

原価が安いモノしか作れないので、

作れるのは「洋服」というより

「グッズ」のような

アイテムになってしまいます。

失礼を承知で言わせてもらえば、

「オリジナルブランドの洋服」というより、

すぐ寝巻になってしまうような

質の低い物しか作れません。

だからOEM(生産委託)ではなく

「イチから自分で作る」という

ある意味

茨の道

を進んでいます。

このままどこまで原価が上がっていくのか

それは誰にも予想ができません。

ちょっと暗い話にはなってしまいますが

赤字続きでは

ですから

ごめんなさい。

でも

なるべく売値を現状維持しようと

考えて考えて考え抜いて

苦渋の決断をしているということだけは

ご理解いただきたいと思います。

Takuzooo

奈良出身/1989年6月16日/32歳/大阪在住
YouTubeチャンネル登録者数8万人
趣味:「ビジネスキャンパー」「丘サーファー」
資格:「教員免許」「大型バイク」「水上バイク」

Takuzooo

奈良出身/1989年6月16日/32歳/大阪在住
YouTubeチャンネル登録者数8万人
趣味:「ビジネスキャンパー」「丘サーファー」
資格:「教員免許」「大型バイク」「水上バイク」

Back to Column...

Related Articles

CONTACT

お問い合わせはこちらから

CONTACT