COLUMN

NEWS

ビンテージスウェットの聖地「吊り編み」工場見学

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

吊り編み機は糸を3本使用して編まれていきます。

 
 
 

ホコリが溜まらないように糸が斜めになっています。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

パーカーを編んでいるところで

今見えているのは裏地になります。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

薄いものは透けています。

 
 
 

 
 
 
 
 
 

機械がそれぞれ違い溝の手前で糸を回しているものだったり

奥で回しているものがあります。

 
 
 

 

Takuzooo
Takuzooo

この針はもうないんですか?

ドイツの方に10万本のストックはありますよ。

工場の方
工場の方

Takuzooo
Takuzooo

それが無くなったらもうないんですか?

無くなったら作ってくれます。

工場の方
工場の方

 

10万本の針を買おうと思ったら家が一軒建つぐらいの値段になり

針1本が300円ぐらいで1つの機械に1360本の針がついています。

 

今まで日本でもあったけど品質が違うそうです。

 

Takuzooo
Takuzooo

スイスの吊り編み機なのにドイツが針を作ってたんですか?

いえ、ドイツの針が一番良かったんです。

工場の方
工場の方

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

上から糸がきていろいろな部品を通って

溝の間に糸が入って編んでいくというアナログな編み方です。

 

ローラーが完全に密閉した状態だと糸切れてしまいます。

見た感じわからないがローラーがズレていて1点しか合ってない状態で回っています。

 

Takuzooo
Takuzooo

全部バラして掃除するのは月1くらいですか?

そんなにできないですね。

工場の方
工場の方

Takuzooo
Takuzooo

バラすときはあるんですか?

生地・編み方が変わったときにやりますね。

工場の方
工場の方

 

 
 
 
 
 
 

斜めに立て掛けてもホコリが付くのでたまにホコリを取ったりします。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

ポリエステルの糸もありまた風合いが違ってきます。

 
 
 

この工場にある全ての機械を動かすのに動力は2機しかありません。

動力が限られるがそれ以外のローラーなどを活用しながら回します。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

裏毛・パイル地・カノコなど様々な編み方ができます。

表がカノコで裏地がパイルor裏毛などの組み合わせもできます。

 
 
 

奥にある機械を作られました。

独学のプログラミングで指示を出して機械を動かしていきます。

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

Takuzooo
Takuzooo

こんなに薄いと糸の番手は細かいですか?

200番手です。

工場の方
工場の方

 

番手は数字が大きいほど細い糸で

1番手だとすごく太いんです。

 

大体スウェットは30番手くらいなので200番手はとても細いです。

 

とても細い糸で作るので透けています。

 
 
 

Takuzooo

奈良出身/1989年6月16日/32歳/大阪在住
YouTubeチャンネル登録者数8万人
趣味:「ビジネスキャンパー」「丘サーファー」
資格:「教員免許」「大型バイク」「水上バイク」

Takuzooo

奈良出身/1989年6月16日/32歳/大阪在住
YouTubeチャンネル登録者数8万人
趣味:「ビジネスキャンパー」「丘サーファー」
資格:「教員免許」「大型バイク」「水上バイク」

この記事へのコメント

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

Back to Column...

Related Articles

CONTACT

お問い合わせはこちらから

CONTACT